ヨギーニの為の解剖生理学講座


ヨガを始める方が増えています

心にも体にも良いことがたくさんのヨガ

 

妊娠や産後をきっかけに始められる方も多いのではないでしょうか?

 

でも、その一方でヨガをきっかけに体を壊してしまう方が増えているのも現状です

 

ヨガ講師として生徒さんに教えているけれど

 

 

☑️ 生徒にアーサナの効果を感じてほしい  

☑️ 生徒に怪我をさせたくない  

☑️ アーサナの形がなぜ綺麗にならないのかを知りたい 

☑️ 生徒の身体の「なぜ?どうしたら?」に答えたい

☑️ インド政府プロフェッショナルヨガ検定を受験したい

 

そんな悩みはありませんか?

 

せっかく体と心をより良い状態に持って行きたくて始めたヨガで

体を壊してしまうのは残念です

 

そうならないために

 

そしてより良く指導するために

体のことをもう一度勉強してみませんか?

 

人間の体の構造、機能を知る為の『解剖・生理学・運動学』を知ることで

もっと具体的に、効果的に伝えることができます

 

 

講座では、インド政府プロフェッショナルヨガ検定の実技試験課題のアーサナを元に

日本人の身体の仕組みについて学びます。 

 

骨、筋肉、神経、呼吸の仕組みと関係を知ることで、怪我をしない・させないだけでなく

ヨガのポーズの効果をより引き出すコツを学びます。

 

ヨガを教えるために必ず知っておいてほしいことをぎっしり詰め込んだ5時間です

 

 

 

 

日程:11月16日(木) 10:00〜16:00(質疑応答含)

 

会場:TYフォーラム 東京都港区赤坂7-5-1 

   赤坂パークハウス101 
 

 

受講費 :
■正会員: 7、000円(税込) 
■非会員: 15、000円(税込) 
■正会員になる: 7、000円 + 年会費・入会金(税込) 
お申し込み・詳細は全日本ヨガ連盟さんへお願いいたします
申込み方法: 
下記URLよりお申込みください。
※チケットの発送はございません。 
※お申し込みをされる方は、正会員規約をご一読ください。 正会員規約はこちらhttp://contactform.link/yogaorg/entryform/member_enter.html 
 
お問合せ:
全日本ヨガ連盟 info@yogaorg.jpまでお問合せください。
 
主催:全日本ヨガ連盟

 

内容:

 

1. 解剖学 骨

      筋肉

      神経

 

2. 生理学 呼吸

      ホルモン(女性ホルモンを中心に)

      神経

      筋肉

 

3.産前産後の女性について

 

4.アーサナと運動学

      5つのアーサナについて、注意すべきポイント・効果が出る理由・運動学的視点

 

5.質疑応答

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加してくださった方からの感想です

 

ポーズをすることでどの筋が、どのようになっているか、どのように作用しているのか

違う筋肉を使ってしまった場合、全身の他の筋肉への作用までが変わってしまうことに

驚きました。

 

 

これまでやってきたことをガッチリ裏付けして頂けて心強かったです。

関節のことを大事なのに他では聞かなかったし、意識の持たせ方も、体のプロから言って頂けてよかったです。

 

 

是非体のことを知って、ヨガの効果を最大限に活かしていただけたらと思います

Bisou

「治す」前に「整える」  自分で身体をケアする力をつける コンディショニングサロン

 

営業時間は火曜日9:00〜12:00、木曜日・金曜日 9:00〜16:00(その他の時間、曜日はご相談ください)

 

お申し込みはお申し込み・お問い合わせフォームより承っております

Bisou for women's life conditioning

横浜市青葉区 青葉台・藤が丘より徒歩10分